ボルドーの名門、ロートシルト家3家が共同で造りだすシンボル的シャンパーニュ

    ワイン
    12 /23 2018
    あの5大シャトー[ラフィット][ムートン]を有する
    ロートシルト家が、共同で造り上げた極上のシャンパン。

    ロートシルト家の新たなるシンボルとして造り上げた
    荘厳なる品格を持つ逸品です。

    5大シャトーに君臨するボルドー最高峰を産み出す、
    名門中の名門[ロートシルト]家が産み出す至高のシャンパーニュ。

    その名も、
    [シャンパーニュ・バロン・ド・ロートシルト・ブリュット]

    ムートン・ロートシルトを所有する
        [バロン・フィリップ・ド・ロートシルト]

    シャトー・ラフィット・ロスチャイルドを所有する
        [ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト]

    そして、シャトー・クラークを所有する、
        [バロン・エドモン・ド・ロートシルト]

    この世界的に高名なボルドーの三社がパートナーシップを組み、
    ロートシルト家の名を冠した、非常に高品質なシャンパーニュ。

    各シャトーの公式晩餐会でも振る舞われます。

    『良いシャンパーニュを造るポイントは様々な地区の
    ブドウのブレンドにある。』

    このポリシーにより、シャルドネは、
    コート・デ・ブラン地区40%、メニル、クラマン、オジェ、アヴィーズ、
    シュイィやトレパイユなどから買い付けたブドウを、
    ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランス地区のアイ、
    ヴェルズネイ、ヴェルジィ、アンボネのほか、
    マレイユ・シュール・アイやリュードからのブドウを使っています。
    全体の特級畑の比率は70%以上で、醸造においても一番絞り
    (テート・ド・キュヴェ)のみを使用し、
    ドサージュも5-6グラムと少量で、
    ブドウの果実味が生かされたナチュラルな味わい!。

    さらに、一般的なシャンパーニュよりも断然長い約4年間という
    長い熟成を経てはじめて世にでる、とても丁寧で手の込んだ製法です。

    2009年よりリリースされ、有力評価誌[ワイン・スペクテーター誌]では、
    92点を獲得するほか、ここ日本でも、有名人の結婚 披露宴で提供されるなど、
    認知度も実力もピカイチのシャンパンなのです。

    その味わいは、
    『青みがかった黄金色。きめ細かく持続性のある泡で、
    繊細でフレッシュな花の香りが印象的。
    メレンゲのような非常にスムースな泡が口の中を満たし、
    アーモンドやブリオッシュなどのニュアンスのある味わい!。
    シャルドネ由来のミネラル感とピノ・ノワールのコクのある味わいが
    きめ細かく融合し、力強さと柔らかさを併せ持っています。』

    5大シャトーに君臨するボルドー最高峰を産み出す、
    名門中の名門[ロートシルト]家が産み出す至高のシャンパーニュ。

    その名に恥じない美しい味わいをぜひ、ご堪能ください。


    [クーポンで10%OFF]シャンパーニュ・バロン・ド・ロートシルト・ブリュット
    【箱入り】【フランス】【750ml】【ミディアムボディ】【スパークリング】【正規輸入品】


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    くらたなお

    こんにちは、「なお」です。よろしく!
    秘書してます、それとボスに恋してます。
    仕事はキビシイけど一緒にいると、わがままな子供みたいで・・・
    すぐ泣くし(純情?)、エッチなんだけどさっぱりしてる?