高級ピノ・ノワール産地オレゴン産ピノ・ノワール100%

    ワイン
    01 /18 2019
    ドルーアン、コント・ラフォン、ルイ・ジャドなど
    ブルゴーニュの一流ドメーヌが次々と進出してくるのがオレゴン。

    ピノ・ノワールの高級産地としてアメリカの中でも特別な
    存在感のある産地ですが、総じて「高い」のが悩みの種です。

    そんな中、このワインはコスパが高いと評判のワイン
    どうして、こんな価格が実現できるのか?というと、
    実は造り手である[フォリス・ヴィンヤーズ]は、
    これまであまり知られていなかったログ・ヴァレーというところを
    拠点とするワイナリーなのです。
    多分、現時点ではオレゴン最南部にあり、
    一般的なウィラメット・ヴァレーなどに比べ、
    コストがダントツに安いため、そのコスパは抜群。

    新着2015年は、昨年同様、ピノ・ノワールにとってビッグ・ヴィンテージで、
    温暖な気候が成長期の早い段階から続き力強い果実味をもち、
    今ヴィンテージもステファン・タンザー&アントニオ・ガローニ主宰の
    評価誌[ヴィノス]にて【90点】と高評価も獲得しています。

    それが
    [フォリス・ヴィンヤード・ログ・ヴァレー・ピノ・ノワール 2014]

    造り手である[フォリス]のオーナーであるテッド・ガーバー氏が
    手つかずの自然が残るこの地域に土地を購入したのは1971年。
    標高450メートルのところにあるこの地域は、
    当時はブドウ栽培には適さないと考えられており、
    実際、当初はなかなかうまくいきませんでした。
    しかし彼は確かな可能性を確信し、
    地域の中でも適した場所を徹底的に研究した結果、
    ついにブドウ栽培に成功したのです。

    そして、優秀な苗木業者となり、
    主としてカリフォルニアのワイナリーに苗木を供給して、
    その基礎を固めました。

    しかし、自社ワインの生産という夢を忘れていなかった彼は、
    1986年から有能なワインメーカーを雇って自社瓶詰めを始めたのです。

    約40年の歳月をかけて、自ら開拓し、全く何もないところから、
    成功を掴んだ開拓者ゆえに、
    生み出すワインのコストパフォーマンスはどれも抜群です。

    あのイギリスのワイン評論家の中でも大家として知られる
    ヒュー・ジョンソン氏も白ピノ・ブランや赤ピノ・ノワールの
    品質の高さに言及しており、
    また、全米で利用者の多いネット・ワインショップで、
    2010年には【人気赤ワイントップ10】に選ばれています。

    そんな[フォリス]を代表するのは、
    もちろん、オレゴンをオレゴンたらしめているピノ・ノワールです。
    その可能性を信じてきたオーナー、テッド・ガーバー氏の
    すべてを注ぎ込んで追求されたワインです。

    2014年は、ピノ・ノワールにとってビッグ・ヴィンテージとなり、
    温暖な気候が成長期の早い段階から続いたおかげで、
    例年よりも色が濃く、より力強い味わいのピノ・ノワールとなっています。
    色合い、凝縮間、タンニン、深い果実味のすべてがバランスよく揃い、
    さらに微かなフレンチオークの風味が豊かなボディを支えます。

    2,000円台前半で手に入るオレゴン・ピノ・ノワールは本当に希少です。



    [クーポンで7%OFF]フォリス・ログ・ヴァレー・ピノ・ノワール2015
    【アメリカ】【赤ワイン】【750ml】



    スポンサーサイト

    冬の大人カジュアルに!おすすめ白スニーカー6選

    ファッション
    01 /18 2019
    冬の大人カジュアルに!おすすめ白スニーカー6選

    2018-2019年の冬も、やはりスニーカーはハズせないアイテムです。大人女性のカジュアルにおすすめの、冬ファッションに投入したい白スニーカーを6選ピックアップしました!



    1足目は白のローカット!白コンバースのおすすめコーデ

    ファッション
    01 /17 2019
    1足目は白のローカット!白コンバースのおすすめコーデ

    大人女性の中には、スニーカーは自分らしくないと感じている方も案外多いもの。ですが、それはもったいない思い込み。今回は、大人女性が1足目としてワードローブに招き入れたい、「CONVERSE(コンバース)」の白のローカットスニーカーをピックアップ! 早速、見ていきましょう。 



    フランス最高峰の凄腕から放たれた秘蔵ワイン

    ワイン
    01 /17 2019
    その名も
    [ドメーヌ・ラファージュ・バスティード・ミラフロール 2015]

    パーカーさんも
    『センセーショナルなバリューだ』
    『まるでカリフォルニアのミニ・マンフレッド・クランクル(パーカー100点生産者!時価数万円!)のシラー』
    と大絶賛。

    同じ2015年ヴィンテージで近隣の高級ワイン産地のローヌ地区を探してみると、

    ピエール・ユッセリオ・ヌフ・パプ(過去100点獲得)    【94点】$100-120
    ヴュー・テレグラフ・ヌフ・パプ(ローヌの銘醸ワイン)  【94点】$65-80

    と、何度も我が目を疑ったんですが、

    なんとパーカー100点満点連発や銘醸のローヌスターたちですら
    このたった2,380円のワインと堂々肩を並べているという驚愕の事実。
    いかにこの2,380円が超怪物級の激安旨かもう多くを語る必要はないでしょう。

    その味わいたるや、
    『ラファージュの特徴である可愛らしい果実味、チェリーやラズベリー、
    フランボワーズリキュールの甘くてキュートな香りに、噛めるほどの濃厚な赤果実感、
    後味には、焙煎したコーヒーやチョコレート、
    焼き立てのクロワッサンのちょっと焦げたホロ苦さなども絶妙なアクセントとなって、
    柔らかなタンニンに溶け込んでいるんです。』

    お急ぎください!これが飲めた人はまさに奇跡!
    人生最高の幸運を手にした人です。


    ドメーヌ・ラファージュ・バスティード・ミラフロール 2015

    脱・着ぶくれ!太って見えないコートの選び方3つ

    ファッション
    01 /17 2019
    脱・着ぶくれ!太って見えないコートの選び方3つ

    冬になるとやってくる問題が「コートでどう着痩せして見せるか」です。今回は、太って見えないコートの選び方と着こなしのポイントを3つご紹介。「奮発して買ったコートが似合わない気がして、タンスの肥やしになっている」なんて経験ありませんか? これを参考に、この冬、スタイルよく綺麗に見えるコートを身に纏ってくださいね!



    くらたなお

    こんにちは、「なお」です。よろしく!
    秘書してます、それとボスに恋してます。
    仕事はキビシイけど一緒にいると、わがままな子供みたいで・・・
    すぐ泣くし(純情?)、エッチなんだけどさっぱりしてる?